レザーウォレット、メディスンバッグのロルカレザー:ロングウォレット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

『類は友を呼ぶ』SPORTSTER誕生秘話

s-IMG_0890.jpg
作:【エリゴン ペインティング ファクトリー】Tanaka氏

前回特集組んだ『ライド・オン・ステディー』にて掲載いたしましたが、
画像の看板、当日イベント会場にていきなり田中さんからのプレゼントで
その場で頂いた作品な訳です。
当然やばいほどの技術で、家宝となってます。
今後のイベントでは必ずブースを飾ります。


 実は、もの凄いエピソードがありまして!

コミュニティサイトにて意気投合し知り合った
【“SPORTSTER”な日常...】 のチャーリーさん

来月、横浜はミナトミライ21、パシフィコヨコハマにて
毎年恒例のビッグイベント『クールブレーカー』の開催にて
初の対面を約束しております。
そのチャーリーさん所有のSPORTSTERが、
現在カスタム中でイベントに間に合うとの事。
なんと、そのSPORTSTERカスタムペイントを担当したのが
当ロルカ・レザーの看板をデザイン頂いた
【エリゴン ペインティング ファクトリー】の田中さんと聞き
公表せずにいられず思わずblogにUPいたしました。

そのカスタムSPORTのペイント中の模様を写した画像や
チャーリーさんの
興奮冷めやらないコメントが炸裂しております。
この狭い世間とは言いつつも
通常ありえないと言っても、
過言では無いこの出来事!!!

こちらから、そのページにリンクをはってます
どうぞ、ごゆっくりご覧下さい^^
      ↓
  【“SPORTSTER”な日常...】
  “ピンスト・フレアー”実況中継...!?
   3年目のジンクス(Vol.6)

    


『クール・ブレーカー』オフィシャルサイト
開催日程>>10/13(土)、14(日)
当ロルカ・レザーは、ブラック・クロームのブースにて
販売、オーダーの受付を行っております。

この二日間のみ、人気のチーパーブレスレットに
その場で日付けorネーム刻印サービス付を特別価格にて
販売を予定しております。

●【エリゴン ペインティング ファクトリー】Tanaka氏の特集を
“SPORTSTER”な日常...のチャーリーさんとタイアップで
来月に予定しております。
これからカスタムペイントの予定のある方、是非ご期待ください。
スポンサーサイト
2007年09月26日 | Comments(9) | Trackback(1) | Favorite

『そろそろ準備はいい !?』

neon.gif


s-P9190697.jpgs-P9190698.jpgs-P9190700.jpgs-P9190701.jpg


●『革』のお手入れに!

ついにレザーに頼る季節が近づいてきましたね
かわいたエキゾーストノート…
レザーを身に纏い風を切る…
つまりHDにもよし空冷エンジンの本領発揮です。
春先に着ていたレザー引っ張り出してきて、
もし、なんかぱさつくな~なんて思っても
意外とタフなもんでそのまま毎シーズン
着用しちゃうもんです。
ひび割れてきても味って言えば味ですが
最悪修復不可能ともなりかねません。
そこで私は、レグゾール/レザーコンディショナー
【写真右下左側、ハーレーの缶はディスプレーです】
を塗布します。
(天竺やフライスのTシャツで塗ると◎よくのびます。)
ミンクオイルなども勿論OKですが
塗りすぎが禁物で表面のべとつきでホコリなど
油、水分、汗など吸いやすくシーズンオフの収納時
にカビや悪臭の原因になりますから要注意です。
汚れが酷い時はレグゾール/クリーナーもあります。
このレグゾール/レザーコンディショナーは浸透性が
素早く表革なら革製品にはほぼOK!
ソファーや大事な車のレザーシートも◎です^^
コードヴァンの靴なども!
特にコードヴァンはきめが細かい分浸透しずらい
デメリットありますが、これは早いですよ~
あとブーツ蘇ります!
ブーツはかなり酷使しますからなおいいです。
乳液上になってますので
通常のオイルより劣化が早い方です。
なので、革物は広範囲で使い切ってしまえばと思います。
お気にの革ジャン、入念な手入れしつつ擦れていくほど
本来のいい味が出るってとこです。

インターネットでも買えますし
最近では、セレクトショップにも
置いております。
神奈川・横浜方面の方でしたら
元町のJunkyクラッシックスにあります。

【 画像左上 Langlitz Leather Timberline 】
【 画像右上 Vanson W 80年代物 】
【 画像左下 Type-A2 J.A.Dubow No.30-415 U.S.A 80年代物 】

                =Lorca★LEATHER= mojo

2007年09月19日 | Comments(5) | Trackback(0) | Favorite

BY vol.03

BY03@.jpgBY03@-03.jpg

以前もご紹介したPhotographer サトウ ヒデハル氏のFREEmagazine
『BY』3作目出ましたよ!!

更に内容が充実!
シルバーやレザークラフターの特集から
ミーティングフォトは富士スピードウェイでの
スーパーアメリカンフェスティバルと
信州タッチミーティングなど。

●バックナンバーTOPの内容は、カテゴリー>>>Favoriteにて

●配布店舗一覧


2007年09月18日 | Comments(7) | Trackback(2) | Favorite

RIDE ON STEADY 2007

s-IMG_0911.jpg
Autumn 2007’
s-IMG_0910.jpgs-IMG_0908.jpgs-IMG_0901.jpgs-IMG_0913.jpg

 ↓
 ↓
 ↓
2007年09月17日 | Comments(8) | Trackback(0) | Events

TheDoors&mojo☆CaliforniaDream

PG_Stockholm68_1.jpg


1967年1月 【The DOORS】
1stアルバム 『ハートに火をつけて』 にて一躍スターダムに輝く。
同年3月に私は、東京は練馬にて産声をあげた。

 初めてザ・ドアーズを知ったのは
小学生の頃に洋楽専門誌を本屋で立ち読みをした時に
ビートルズやキッスに釘付けになって
ページを捲っていたら
突然上半身裸のジム・モリスンが
いきなり飛び込んできたのをよく憶えている。
その時あまりに衝撃的すぎて目が点になった。

中学生になると映画に興味が湧き一番仲の良い友人と
3本立上映の映画館へよく足を運んだ。
毎週日曜の早朝一本目からの上映に入れば
中・高生500円で観れたのである。
ロードショーから2ヶ月遅れで観る映画ばかりではあるものの
評判の良し悪しが分かるのがよかった。
しかも3本も映画が観れる。しかし
長編になると終わって映画館を出るのは夕方。
それにしても当時の話題作は殆ど観たものだ
ロッキー、007、エクスタミネーター、ブルース・リーのリバイバル
ディア・ハンターなどなど思い出すときりが無い…
日活ろまんポルノまで何故か入館できた
その三本立てはみごとだった
確かピンクのカーテン、キャバレー日記etc
しかしポルノ映画は時間が短いので4本立てだった気がするな…
そしてフランシス・コッポラの『地獄の黙示録』が上映と知り
すぐさまその週末はアポロ座へ駆け込む。

スタートシーンは、
ベトナム戦争を象徴する兵器のナパーム弾で
全てを焼き払うかのような映像シーン。

  ドアーズの"The End"が流れた。
  (ドアーズのジム・モリスンとフランシス・コッポラは
   UCLAの同級生だったことを後で知る)

その時が初めて耳にしたドアーズの曲だった。

60年代~70年代のロックシーンは
カリフォルニア中心の時代であった。
その当時のザ・ドアーズの曲は
非常に過激な暴力性を連想させるLAそのものであるが
ドアーズの曲は時代の象徴たる
ピース&ラブとはまた違った思想であるようにも感じる。
しかし紛れも無い純カリフォルニアサウンドでもある。
2007年09月12日 | Comments(8) | Trackback(0) | ★☆FREAKS☆★

Favorite music♪

20070907102150.jpg

THE BAND【THE LAST WALTZ】

  前回にひき続きアメリカンドリームにひたってください^^

 『イージーライダー』のサントラでありました
  THE BAND の解散ライブです。

 ザ・ウェイトばっちり
 ライブ音源で聴ける名盤中の名盤です。
 ニール・ヤングはコカインでラリッてます。
 E・クラプトンも絶賛した最後の大コンサート!
 次は、カリフォルニアに行きます!!
        
            =Lorca★LEATHER= mojo

2007年09月07日 | Comments(2) | Trackback(0) | Favorite

革財布・FREAKS type-1 boys gimmick {Renewal photo}

s-s-orm0012.jpg

s-s-orm013.jpg【inside】

=Lorca★LEATHER=
 オリジナルレザーウォレット

  FREAKS type-1 BoysGimmick

PRICE:¥23,900 (¥25,000税込み)【NewPrice!】
-------------------------------------------------------------
素材:国内産Aランクサドルレザー
付属:真鍮楕円リング×5
縫製:ヴィンテージシニューにて手間の掛かる表・裏貼りあわせにて総手縫い
   ※スクリュー製法
 色:  タン / 黒(写真の物です)  or   黒(サークルエンブレム内はタン)
   
サイズ:縦18.8cm×横9.5cm×厚み2.5cm
仕様:かぶせ部分フリーポケットとその中央にカードスペース
   紙幣スペース
   カードポケット
   コインスペース(オフセット配置型)
-------------------------------------------------------------

●カテゴリーの>>=Lorca★LEATHER=“ concept ” も是非ご覧下さい。

          『更に詳しく↓』
2007年09月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | “ wallet ”

レザーウォレット・mojo type-3 {Renewal photo}

20070907052953.jpg

20070907053120.jpg

20070907053149.jpg【A】

type-3@04.jpg【B】

type-3@01.jpg



=Lorca★LEATHER= オリジナルウォレット

  mojo type-3

PRICE:¥63,000(¥66,150 税込)
-------------------------------------------------------------
素材:イタリア製ダブルバットもしくは国内産Aランクサドルレザー
   ※貼り合わせオプション>>プラス¥15,000(¥15,750税込)
縫製:ヴィンテージシニューにて総手縫い
   ※スクリュー製法
 色:黒 
inside:まち付きコインケース【A】…(左右オフセット配置型)
    カードポケット×2
    フリーポケット…(曲線型面位置配置型)
    カードケース×1
    紙幣用スペース(2つ折型)【B】
    ※インナー仕切り付き      
-------------------------------------------------------------
●カテゴリーの>>=Lorca★LEATHER=“ concept ” も是非ご覧下さい。

●財布のラインナップは カテゴリー>>>“ wallet ”でご覧いただけます。



2007年09月06日 | Comments(0) | Trackback(0) | “ wallet ”

Favorite music♪

20070905042912.jpg


My favorite music のご紹介です
やはりHD乗りとしては、これはずせませんな!
皆さんご存知
『イージーライダー』のサウンドトラックです。
この映画と言えば、ステッペン・ウルフの
ボーン・トゥ・ビー・ワイルドですね。

しかし個人的には、
同じくステッペン・ウルフのザ・プッシャー
ザ・バンドのザ・ウェイト
さらにエンドクレジットで流れるザ・バーズのメンバー
ロジャー・マッギンに感情はいります。
この映画は観ていても分かるように心地いいですよね!
つまり流れる音楽が最高なんですよ^^
今後も、たまに心地よい音楽ご紹介しま~す。
             
               =Lorca★LEATHER= mojo
2007年09月05日 | Comments(5) | Trackback(0) | Favorite

OKUTAMA Touring

20070904081840.jpg
【恒例の奥多摩ツーリング横浜の仲間達のご紹介】
 まずは、R16東名横浜町田インターにて

『今日はいつもより20台少ねーってよ!なにッ?!に20台もか!!』
              ↓↓↓↓
2007年09月04日 | Comments(6) | Trackback(0) | Events

BLACK CHROME -Bike Works-

s-IMG_0845.jpg

ti_about.gif

s-IMG_0844.jpgs-IMG_0850.jpgs-IMG_0842.jpgs-IMG_0843.jpg01214509(1).jpg

s-IMG_0846.jpgEL(2).jpg map.jpeg【Please click here!】


 BLACK CHROME -Bike Works-   http://www.blackchrome.net/

2006' R20沿いに新店舗として
オープンも早1年半を経過しようとしています。

全国イベント、耐久レースなど代表の松本氏自ら参加参戦し
チューンナップやカスタムにフィードバック!
持ち前のセンスでスポーツスターカスタム業界ではご存知トップクラス!
最近では、ビッグツインからヴィンテージHDなども幅広く手がける。
なんと言ってもお店の雰囲気が実にアットホーム!
幅広くニーズに応える信頼のおけるお店です。
当ロルカ・レザーのFREAKSラインも10月から展開予定です。

                            =Lorca★LEATHER= mojo


『昨日、BLACK CHROMEにてmyFXRの修理を兼ね、mojo type-1《full option》
のオーダーを頂いたお客様への納品時の画像もUPしました。どぞ↓』


《Lorca style ☆ details》

20070901023146.jpg
《Lorca style ☆ details》

20070901023404.jpg【A】

20070901023823.jpg【B】

20070901024001.jpg【C】

20070901024904.jpg【D】

20070901030027.jpg【E】


=Lorca★LEATHER=

 ロルカ・レザーの拘りのほんの一部をご紹介します。
まず、最上部画像はエンブレムですが
創業から、いやッ!
おそらく結果としてそれ以前から
10代の頃からファッション、音楽、MCなどなど
に次第に深くのめり込んでから
いくつもの物を作り通した結果3年ほど前
ようやくこのデザインが生まれました。
※【A】~【D】【F】画像は、mojo type-3

【A】mojoラインの証、サークルエンブレム
mojo type-1、type-2は(黒)になります。

【B】こちらは mojo type-3 以外オプション設定、
コインスペースのまちです。
約40mm開口です。

【C・D】フリースペース下部
mojo type-1、type-2は、
紙幣、センターポケット、コインスペース下部の位置ですが
縫いで一番苦労する箇所です。
取り付けが本体に沿った『面位置配置』に対し
比較として【E】FREAKS type-1は、
『オフセット配置』になります。本体に対してずれて縫いがきくので
コインスペースは別ユニットとして先に仕上げが可能。
本体縫い付けもスムーズ
『面位置配置』は、本体に縫い付けの際に針を通すスペースが
非常に狭い為時間がかかり挫けそうになるくらい…
狭い分ミシン縫いが難しく手縫いならではの作りです。

FREAKS type-1の『オフセット配置』が簡単なんだ!
と言うわけではございません。
制作時間は短縮できる分他の始末に力を注げるのがメリット。
例えば、最終工程のこれまた大変なへり磨きに拘れます。

ロルカではその磨きにも、とある方法で延3時間~掛けます。

20070901045742.jpg【F】


【F】バッファローパッチ
ウォレットロープの接続箇所。
正面から見るとバッファローの頭部に見える事から命名。
 
各画像をご覧頂くと立体感のあるステッチ
独自開発のスクリュー製法です。
 曲線、立体感を生かしたデザインを引き立てる結果
この縫製がうまれました。
正式にはツイストと言う単語が当てはまりますが
ドーナツとか踊りとか連想しちゃいましたので
勝手にスクリューと命名です。

●スクリュー製法に関しては
 カテゴリーの>>=Lorca★LEATHER=“ concept ” をご覧下さい。
2007年09月02日 | Comments(6) | Trackback(0) | …うんちく…
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。